有償オプション | URLフィルタリングソフト

URLフィルタリング連携オプションについて

本オプションを利用することで、端末ユーザが悪意のあるサイトへアクセスが出来ないよう、カテゴリ毎、もしくはURLで閲覧先を制限をする事が可能です。 また、SPPMとの連携により、SPPM管理画面からビジネスブラウザ管理画面へ簡単に遷移する事が可能です。

概要

◆管理画面から各端末でアクセスできるサイトをカテゴリ毎に設定(図1)◆端末から悪意あるサイトへのアクセスを制限 ◆SPPMの利用アプリ制限機能でNetSTARビジネスブラウザ以外のブラウザを制御することで、より高度な堅牢性を実現 ◆端末でのサイトアクセス履歴・検索キーワードのチェック(図2)

図1

図2

特徴

  • Android端末に対応
  • SPPM管理画面からビジネスブラウザ管理画面への直接リンクが可能
  • 設定は管理画面から遠隔で実施
  • SPPMの利用アプリ制限でビジネスブラウザのみ利用許可でセキュリティ確保

機能詳細

  • 管理画面からカテゴリ毎、もしくはURLで閲覧先の許可設定が可能
  • ビジネスブラウザの初期化のタイミング設定(履歴・キャッシュの消去)
  • 端末上でのサイト閲覧先・検索キーワードを管理画面上で確認
  • SPPM管理画面から簡単にビジネスブラウザ管理画面への遷移が可能

連携アプリ

  • ビジネスブラウザ(アルプス システム インテグレーション株式会社)

オプションご提供価格

  • ご提供価格:月次利用料 1端末300円(税抜)