トピックス

SPPM Android版 Ver3.58をリリースいたしました
2021.02.24
平素はSPPMをご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、SPPMの新バージョン Ver 3.58(Android版)を2月24日(水)に
リリースさせていただきましたので下記の通りご案内申し上げます。
また、サーバーバージョンアップに伴い各機能改修を
実施いたしましたので、合わせてご確認ください。

なお、本バージョンアップにて、SPPM管理画面への
ログイン関連で仕様変更がございます。
詳しくは下記に記載の機能改修項目をご確認ください。

■SPPM Agent(Android) 公開バージョン【SPPM Agent v3.58】

■新バージョン公開日時
 2月24日(水)午前

■新バージョン公開方法
 GooglePlay
 ※ガラホ端末をご利用の場合は、専用ダウンロードサイトをご利用ください。

[機能改修]
【共通】
・SPPM管理画面へのログインに関する仕様を変更しました。
 - パスワード再発行機能の追加
 - メールアドレス登録の推奨
 - アカウントロック機能の追加
 - オートコンプリート機能の無効化
 詳細は以下の資料をご参照ください。
 https://www.axseed.co.jp/dl/SPPM_ConsoleLogin.pdf

【Android Enterprise】
・SPPM Agent が Android 11 に対応しました。
 対応モード:Work Managed Device (キオスクモード含む)
 ※ Android 10 以降では Android Enterprise の利用が必須です
 ※ Work Profile モードは未対応です
 ※ Comp モードはAndroid 11で機能提供されないため非対応です
 ※ AV連携アプリ「McAfee VirusScan Mobile」は未対応です
 ※ SPPM電話帳アプリは未対応です

《OS依存情報》
 Android 11のOS依存につきましては、以下のリンク先をご確認ください。
 https://www.sppm.jp/対応機種/注意事項/#osizon

 なお、SPPMでは、機種とOSバージョンの組み合わせにて動作検証を行っております。
 動作確認が行われていない機種については、動作保証外となりますのでご注意ください。
 対応機種については、以下のリンクをご確認ください。
 https://www.sppm.jp/対応機種/

【iOS】
・「CSV連携」機能で出力可能な、端末一覧データのCSVに
 「監視対象端末」の項目が追加されました。
 監視モードの利用状況について一覧で確認が可能です。

・「ISGC assist 連携」機能を追加しました。
 ALSI社のクラウド型セキュアWebゲートウェイ「InterSafe GatewayConnection」の
 利用設定をSPPM管理画面上で行うことができます。
 ※ 監視モード端末のみで利用可能です
 ※ 連携機能を利用するためには別途「InterSafe GatewayConnection」の契約が必要です

・端末側のアプリカタログに表示されるアプリのバージョン表記が
 自動で更新されるようになりました。
 ※ 1日1回、深夜時間帯に更新されます

・「DEP設定」ポリシーの初期設定スキップ項目に以下の項目を追加しました。
 - 復元完了
 - Androidから移行
 - True Toneディスプレイ
 - ホームボタンの触覚

・「構成プロファイル作成」において、「プリインAppを追加」を選択した際に
 追加されるアプリに以下の項目を追加しました。
 - 翻訳
 - GarageBand
 - iMovie
 - iTunes U
 - Photo Booth
 - Apple Store

・その他、軽微な修正を行いました。

[追加対応機種]
(★ : Work Managed Device 動作確認済)
(◆ : Work Profile 動作確認済)
(☆ : Comp 動作確認済)
(◇:通常動作確認済み)

・その他
– Google Pixel 4a(11)★

以上。
今後ともSPPM2.0をご愛顧いただけますよう
宜しくお願い申し上げます。
お問い合わせお問い合わせ

ダウンロード

一覧へ
各種資料・お申し込み書類はこちらから
導入事例導入事例