トピックス

SPPM iOS 9.2 対応完了のお知らせ
2016.01.19
[お知らせ]

この度、iOS9.2において、SPPMのMDM管理機能 及びAgentアプリの動作検証が完了し、
動作に問題が無いことを確認いたしましたのでご案内させていただきます。

<※OS依存情報※>
■iOS9.2
※下記一部の内容については、iOSの今後のアップデートで改善される可能性があります。

・アプリ管理ポリシーでアプリを配信した際に、アプリのインストールを完了できないことがあります。

・アプリ管理ポリシーでアプリを配信した際に、アプリインストール確認画面にてインストールを
「キャンセル」すると次回サーバ通信時に再度インストール画面が表示されません。
 ※一度アプリ配信ポリシーを未設定にして、再度ポリシーを適用しなおすと再配信されます。

・Redemption Codeを使ったVPP管理は非対応となります。

※iOS 9.x.x以上の端末においては、App Storeにて
公開中の最新版 SPPM Agent 1.2.3をご利用いただきます様、お願い申し上げます。

[iOS9.x.x の端末にてSPPM Agent ver1.2.2未満を使用した際の懸念事項]
・Agentアプリ上の位置情報表示が行えない。
・Agentアプリで位置情報が取得できなくなる場合がある。
(SPPM Agentアイコンをタップしてアプリを起動することで位置情報の取得が再開されます。)

以上。
今後ともSPPM2.0をご愛顧いただけますよう宜しくお願い申し上げます。