トピックス

SPPM iOS 9.2.1 対応完了のお知らせ
2016.02.12
[お知らせ]

この度、iOS9.2.1において、SPPMのMDM管理機能 及びAgentアプリの動作検証が完了し、
動作に問題が無いことを確認いたしましたのでご案内させていただきます。

[特記事項]
iOS9.2ではiOS側の不具合により、MDMを利用したアプリ配信に問題が
生じておりましたがiOS9.2.1においてiOS側にて不具合が修正され、
下記の機能が正常に動作するようになった事を確認いたしました。

・アプリ管理ポリシーでアプリを配信した際に、アプリのインストールを
完了できない場合がありましたが、iOS9.2.1では正常にインストールが完了します。

・アプリ管理ポリシーでアプリを配信した際に、アプリインストール確認
画面にてインストールを「キャンセル」すると次回サーバ通信時に再度インス
トール画面が表示されませんでしたが、iOS9.2.1では正常に表示されます。
※有料アプリについては、一度アプリ配信ポリシーを未設定にして
再度ポリシーを適用し直すと再配信されます。

・アプリ管理ポリシーにてアプリを配信した際に、アプリインストールが
正常に完了した後もステータスが「反映待ち」のままになることがありましたが
iOS9.2.1ではステータスは正常に「反映済み」になります。

※iOS 9.x.x以上の端末においては、AppStoreにて
公開中の最新版 SPPM Agent 1.2.3をご利用いただきます様、
お願い申し上げます。

[iOS9.x.x の端末にてSPPM Agent ver1.2.2未満を使用した際の懸念事項]
・Agentアプリ上の位置情報表示が行えない。
・Agentアプリで位置情報が取得できなくなる場合がある。
(SPPM Agentアイコンをタップしてアプリを起動することで位置情報の取得が再開されます。)



以上。
今後ともSPPM2.0をご愛顧いただけますよう宜しくお願い申し上げます。


お問い合わせお問い合わせ

ダウンロード

一覧へ
各種資料・お申し込み書類はこちらから
導入事例導入事例